Structured Domain Randomization: Bridging the Reality Gap by Context-Aware Synthetic Data

論文

論文をわかりやすく要約した記事を書いたので、upしようと思ったのですが。

論文の要約は、翻訳権というものがあるらしく、著作権侵害になってしまうそうですね。

Structured Domain Randomization: Bridging the Reality Gap by Context-Aware Synthetic Data
We present structured domain randomization (SDR), a variant of domain randomization (DR) that takes into account the structure and context of the scene. In cont...

これは「現実世界の画像を使うことなく、データセットを用意しFaster R-CNNで物体検出ができた」という論文です。新しいデータセットの収集方法になる可能性を秘めてるんじゃないかと感じました。面白いので、ぜひ時間があったら読んでみてください。

(許可を取れば要約したものはのっけれるのだろうか。詳しい人いたら教えてください・・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました